>> メダロットライズ にもどる

RSSフィード メダロット〜15 years after〜
   

日時: 2015/06/22 06:42
名前: 磁石マン

初代アニメメダロット放送終了からもうすぐ15年が経ちます。
そこであのアニメのイッキたちの15年後のストーリーを描いてみました。

一応、魂の話から15年後ということにしていますが、
話の設定やコメディータッチなところは初代アニメを踏襲する形でいきます。

〜ストーリー〜

イッキたちが世界大会でヘベレケの野望を打ち砕き、その後デスメダロットを
率いるコクリュウを更生させてから早15年が経とうしていた。

かつて子供だった者は皆大人へと成長し、大人になった人々はメダロットとの友情は続きつつも、
仕事や日々の生活に追われて昔のようにロボトルを行う者は少なくなってしまっていた。

イッキはというと、かつてと変わらず仕事の合間を縫ってはメタビーとロボトルを楽しんでいた。
そんなイッキにある日、ロボトル世界大会の案内状が届く。
今回こそはビクトルに勝つんだと意気込むイッキとメタビーだったが、
そんな彼らの前に新たな敵が立ちはだかろうとしていた。



Re: メダロット〜15 years after〜 ( No.6 )
   
日時: 2015/06/23 02:12
名前: 磁石マン

するとロボトル開始してすぐにツンドルはメタビーへの間合いを詰めて、かぎ爪のような左腕で攻撃を仕掛けてきた。
「は、はやい!」
「メタビー、後ろへ飛んでヒューザーだ!」
メタビーはイッキの指示通り、後ろへ飛んで咄嗟にかぎ爪を回避すると、右腕のヒューザーからライフルをツンドルへと打ち込んだ。
「ヤルナニンゲン。」
「手を休めるなメタビー!ブラスターで追い討ちだ。」
「おうよ!」
メタビーの左腕からマシンガンが打ち出される。
しかし、ツンドルは素早い身のこなしでそれを回避すると、塀の上へと飛び乗った。
「待ちやがれ!」
「メタビー、距離を詰めてバリスターで決めるぞ!」
メタビーがイッキの指示通り距離を詰めようと走り出した時、突然足が滑ってその場に思いっきり転んでしまった。
「いてて。」
「な、何やってんだよメタビー!」
「んなこと言ったって!なんかにつまずいたんだよ!」
メタビーが足元を見ると、そこにはバナナの皮が転がっていた。
「な…なんてベタな。」
するとツンドルがメタビーの背後へと瞬時に移動し、右手のかぎ爪でメタビーを切り裂いた。
「ぐわぁ!!」
「クク、クチホドニモナイヤツダナ。」
「メタビー何やってるんだ!さっき指示した通りに行動しするんだ!」
「さ、さっき何か言われたっけ?」
「はぁ!?どうしたメタビー!惚けたのか?接近してバリスターだよ!」
「おうよ!」
メタビーは再びツンドルに近付こうと走り出したが、またしてもバナナに足を取られて転倒した。
「いてて…。あれ?何しようとしてたんだっけ?」
「メタビー気を付けろ!上から来るぞ!!」
ツンドルがメタビーの頭上から攻撃を仕掛けてきた。メタビーは間一髪それを回避する。
「そうか…!転倒攻撃のパーツか。」
「…転倒攻撃?」
「相手のメダロットを転ばせて、行動指示を忘れさせるパーツだ。あのメダロットの素早さもあって、かなりうまく使いこなされてる。」
「ドウシタ?モウオワリカ?」
しかし、イッキとメタビーは目を合わせてニヤリと笑った。
「そういうことなら簡単だな。なぁメタビー。」
「あぁ。反撃開始だ!」
メタビーはその場から一歩も動かず静止した。
ツンドルはニヤリと笑うと、瞬時にメタビーの背後に回り込んだ。
しかしメタビーもまた瞬時にそれに反応して、振り返ってヒューザーを打った。
「オソイ!!」
ツンドルは軽い身のこなしでそれを回避すると、メタビーにかぎ爪で攻撃した。
「くっ…!」
メタビーはその場に倒れこんだ。
「トドメダ、ツンドル!」
ツンドルは追い討ちをかけようと左腕を振り上げた。
しかし、その時ツンドルの脇腹をライフルが打ち抜いた。
「ナッ…!」
「今だメタビー!バリスター!!」
「おうよ、食らえーー!!」
メタビーの頭からミサイルが発射され、ツンドルへと命中した。
「バ、バカナ!ドコカラライフルガ?」
「跳弾さ。ヒューザーの弾は、塀に当たって跳ね返ってツンドルの方へ返ってくることまで計算して打っていたのさ。」
「ソンナコトガ!シカシ、ソンナシジハイチドモ…。」
「指示を出せば転倒で忘れさせられちゃうからな。だったら下手に指示を出さないだけさ。」
「俺とイッキは心で繋がってる。多少指示なんぞ無くとも、こいつのやりたいことくらい何となく分かるのさ。」
少女は唇を噛み締めた。
『ハナシニキイテイタ…コレガテンリョウイッキトメタビーノバクハツリョクカ。ダガ…。』
少女は突然笑い声を上げだした。
「な、何がおかしい!」
「イマノイチゲキデパーツヲコワセナカッタノガウンノツキダ。ツンドル…メダチェンジ!!!」


投稿フォーム

※ 投稿時の注意

■まれに書き込みに失敗し、書き込み内容がすべて消えてしまうことがあります。
 そのため、投稿ボタンを押す前に、必ず文章をコピーしておくことをオススメします。

(※)のある項目は、必ず入力してください。

タイトル(※) スレッドをトップへソート
名前(※)
E-Mail
パスワード (あとで作品を修正する場合に必要)
作品文章(※)
投稿用キー(※) ※スパム対策を導入中です。投稿時は【かきこみ】のひらがな4文字を入力して下さい(コピペ可)

   クッキー保存 (学校や満喫等の共用パソコンの場合、チェックを外して下さい)