>> メダロットライズ にもどる
このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。

RSSフィード メモリアルリミット ~Limit of memories~

日時: 2013/05/25 02:20
名前: メダフィーミング・KR

◇諸注意&余談的近況報告
 皆さん、こんばんは。このHNを名乗るのも何年ぶりだろうというくらいご無沙汰しております。
 今回の私の小説ですが、前作"記憶を旅して"の正式な続編となりますので、前作をお読みくださると嬉しく思います。
またメダロットに関係ない恋愛小説ですみません! マイペースに書いていきますので、お付き合いいただければ幸いです。


◇あらすじ
 確かな記憶を取り戻し、最も大切な人の存在に気付いた夢原深也。それを可能にした幼馴染の春崎望。
困難を乗り越え、幸せを得た二人に奇妙な兆候が表れ始めたのは、あれから一年の歳月を経て、高校卒業を間近に控えた頃だった。
 成長した二人の織り成す恋物語が、今再び動き始める――


◇メモリアルリミット ~Limit of memories~ (本編)
~目次 Contents~
>>1 ~登場人物 Characters~&~序章 Prologue~
>>2 ~第1章 Anniversary~
>>3 ~第2章 Recollection~
>>4 ~第3章 Suggestion~
>>5 ~第4章 Graduation~
>>6 ~第5章 Celebration party~
>>7 ~第6章 Newcomer~
>>8 ~第7章 Conversation~
>>9 ~第8章 Recreation~
>>10 ~第9章 Movie theater~
>>11 ~第10章 Time of us~
>>12 ~第11章 Preparation~
>>13 ~第12章 University life~
>>14 ~第13章 Shade of heart~
>>15 ~第14章 Driving school~
>>16 ~第15章 Confusion~
>>17 ~第16章 Suddenly~
>>18 ~第17章 Reflection~
>>19 ~第18章 Sea and BBQ(1/3)~
>>20 ~第19章 Sea and BBQ(2/3)~
>>21 ~第20章 Sea and BBQ(3/3)~
>>22 ~第21章 Fireworks display~
>>23 ~第22章 The first driving~
>>24 ~第23章 Doubly blessed~
>>25 ~第24章 Music festival~
>>26 ~第25章 Calculation~
>>27 ~第26章 Discouragement~
>>28 ~第27章 Ring of the oath(1/2)~
>>29 ~第28章 Ring of the oath(2/2)~
>>30 ~第29章 Sorrowful back~
>>31 ~第30章 Lovers' quarrel~
>>32 ~第31章 Invitation by Mai(1/2)~
>>33 ~第32章 Invitation by Mai(2/2)~
>>34 ~第33章 Second anniversary(1/2)~
>>35 ~第34章 Second anniversary(2/2)~
>>36 ~第35章 Presentiment~
>>37 ~第36章 Start of accident~
>>38 ~第37章 Advice of Mai~
>>39 ~第38章 Reason for the rage~
>>40 ~第39章 Farewell letter~
>>41 ~第40章 Lost of memories~ 【望side1】
>>42 ~第41章 Anguish of Shinya~
>>43 ~第42章 A wonder person~ 【望side2】
>>44 ~第43章 Determination~
>>45 ~第44章 Blackout~ 【望side3】
>>46 ~第45章 Everlasting love~
>>47 ~終章 Epilogue~
>>48 ~筆者のあとがき~


◇メモリアルリミット ~Side memories~ (短編)
~目次 Contents~
>>49 ~第1章 二人の馴初め~  【五月side】
>>50 ~第2章 男は黙って謝罪~ 【五十嵐side】
>>51 ~第3章 あたしは大丈夫~ 【九条side】
>>52 ~第4章 守りたい人なら~ 【桜木side】
>>53 ~第5章 歩いていこう~  【初音side】
>>54 ~第6章 退院おめでとう~ 【司馬side】
>>55 ~本当に 最後のあとがき~ 【筆者side】


◇最終更新
 2013/5/25 メモリアルリミット短編 
       ~第6章 退院おめでとう~【司馬side】
       ~本当に 最後のあとがき~【筆者side】投下。
 全章完結!



Re: メモリアルリミット ~Limit of memories~ ( No.48 )
日時: 2012/10/30 21:16
名前: メダフィーミング・KR

◇~筆者のあとがき~


 改めまして、こんにちは、こんばんは。メダフィーミング・KRです。本作をご読了いただき、誠にありがとうございます!
 行き当たりばったりの前作"記憶を旅して"の執筆から早くも四年半が過ぎ、様々な出来事を経て本作へ行き着きました。
 俺自身前作のキャラに愛着があったこともありますが、この小説板で感想をくださった皆さんによって本作は生まれました。


 思えば一年半も長々と書き連ねて参りましたが、ここ三~四ヶ月はとにかく完結させたい、という思いが強かったです。
 まだまだ至らぬ点もあったと思います。特に最後のオチは前作の使い回しじゃねーか! と思われたのではないかと、
 内心ビクビクしていたりもするわけですが、今書きたいことのほぼ全てを詰め込むことができたのではないかと思います。
 読んでくださった皆さんにも楽しんでもらえたら、これほど嬉しいことはありません。本当にありがとうございました。


 このシリーズの続編ですが、別のキャラ視点でのサイドストーリーを短編でいくつか書けたらいいなぁ、とは考えております。
 ご意見ご感想等ございましたら、ぜひお寄せください。また推理モノの次回作に関しても、ご指導のほどよろしくお願いします。
 それでは、また近いうちにお会いいたしましょう! 以上、あとがきでした。